潰瘍性大腸炎とお菓子

【潰瘍性大腸炎】お菓子を食べれる?悪化する可能性は高い

潰瘍性大腸炎でもお菓子は食べれる?

潰瘍性大腸炎の人はお菓子はできるだけ食べないほうが無難です。
まぁ、そんなこと誰もがわかっているか…。

 

 

自分的には潰瘍性大腸炎の再燃時期というか、炎症ひどいときは
「怖くて食べれねぇ…」
ってなりますけど…。

 

だから潰瘍性大腸炎の状態が悪いのに、お菓子を食べたいと思う人は、なんかある意味ミラクルな気がします。
だって、お菓子ってどう考えても無理があるでしょ。

 

怪我でこれ以上投げたら肩がぶっこわれるといわれているピッチャーが
「俺の肩がぶっ壊れてもいい!この試合に勝ちたい!!」
って感じで、監督の静止をふりきってまで投げることと同じじゃね?

 

 

いや、潰瘍性大腸炎の状態が悪いのにお菓子を食べるっていうのは
「下痢や血便がでてもいい!お菓子が食べたい!!」
な感じと同じだと思います。

 

で、両方に共通していることは、後々後悔するってことですね。
まぁ漫画の主人公なら、一方の肩がぶっ壊れても、もう片方の肩で投げたりしますけど。
巨人の星もメジャーもそうですね。
都合のいい世界だぜ。

 

 

だから、潰瘍性大腸炎の寛解期なら、お菓子を食べるっていうのはわかるんですが。
潰瘍性大腸炎の状態が悪いときにお菓子を食べるっていうのは、ちょっと自分の制御ができていないと思います。

 

でもなんかわかるところもあるんですよね。
自分もスーパーに行って、お菓子が投げ売り価格なんかになっていると
「安いから買うか」
な感じになって、家に帰ってきてから
「潰瘍性大腸炎が悪化しそうだけど、どうしよう」
な感じで、処分に困ったりしますからねぇ。

 

無理してお菓子を食べる人もいるのかもしれません。
自分の他にもそんな人がいるのかしらんけど!!

 

 

 

お菓子の種類で変わる?

お菓子にもいろいろありますからね。
直感で大丈夫そうなものと、やばそうなものはわかると思います。

 

ビスコはなんと乳酸菌を配合したお菓子です。
悪化どころか、潰瘍性大腸炎が改善する一発逆転の可能性もあるかもしれません。

 

 

いや、お菓子で潰瘍性大腸炎がよくなることなんてないと思いますけど。
最近は乳酸菌を配合したお菓子が結構あるので、勘違いしないように気を付けたほうがいいと思います。

 

 

いや、実際のところはわからないですよ。
ミラクルで乳酸菌がうまくいって腸が良くなるかもしれませんけど。
本当にそれはミラクルに近いものだと自分は思います。

 

マークシート式のテストで、適当にチェックしたらまさかの高得点。
そのぐらいのミラクルな気がします。
でも可能性としては、その可能性だってあるわけですからね…。

 

 

スナック菓子は危険だろうね。


 

自分は

  • 調味料(香辛料)

この2つの点で考えています。
植物油脂を気にする人が多いですけど、自分は断然香辛料…いわゆるスパイスが悪いと思っています。

 

臭いおかしはダメですね。

 

 

実際に食べてみないとわからないこともあって…

 

 

 

チートスとポリンキー。
どちらもとうもろこし(コーン)を原材料として使ったお菓子です。

 

なんとなく見た目的には、チートスのほうが表面にびっしりチーズパウダーがかかっているので悪そうに感じます。
でも実際に食べたところ、自分はポリンキーのほうが結構おなかにくるものがあったりします。

 

チートスも結構きついものがありますが、ポリンキーよりはマシだったりします。
自分でもなぜなのか、よくわからないです。
(潰瘍性大腸炎なのに、チートスやポリンキーを食べるなよ。というツッコミはなしで)

 

 

というか、ポリンキーとか乳酸菌配合のポリンキーを出していたんですけど。

 

 

ほんとさぁ…。
乳酸菌を配合すれば、健康な食べ物になるって思うなよ!!

 

ポリンキーが健康に良い食べ物にならないだろ!
そんなこといえば、ケンタッキーのチキンにヨーグルトぶっかけて食べれば健康になるのかよ!?

 

冷静に考えれば、簡単にわかることなんですけど。
なんか
「乳酸菌配合!」
と聞くと、健康に効果があると勘違いする人が結構多そうで怖い。

 

いや、乳酸菌はたしかに腸内環境を整える効果が期待できるんですけどねぇ。

 

 

 

 

 

辛いお菓子は絶対に避けたほうがいい

カラムーチョみたいな、表面にびっしり調味料といえばいいかな、そういうものは危険だと思っています。

 

…まぁカラムーチョなんて、名前からして腸にはよくなさそうです。
刺激物は潰瘍性大腸炎には悪いです。

 

そしてカラムーチョが大好物だという人はそんなにいないと思うんですけど。
いや、あのお菓子おいしいというより、辛さを楽しむ食べ物でしょ。

 

辛い系の食べ物は絶対に避けたほうが無難です。
お菓子に限らず、辛い食べ物を食べたら潰瘍性大腸炎が悪化したことが結構ありますから。

 

 

すぐるのビッグカツもカレー味なんで、結構辛いんですよ。
だから、結構きついです。

 

 

自分の経験上辛い食べ物は一番悪いと思っています。
油っぽい食べ物や、甘い食べ物、冷たい食べ物と比べても、辛い食べ物は特に悪いと思っています。

 

 

ケンタッキーも油っぽいところよりも、ちょっとピリッとした辛さがあるところが悪いと思っています。
沢山の香辛料で味付けしているのだと思います。

 

そりゃそうですよ。
肉を油であげただけで、おいしくなるはずないじゃないですか!!

 

から揚げなんかも下味つけていたりするからおいしいわけで。

 

 

辛い食べ物は注意です。
油っぽい上に辛い食べ物は特に注意してください。

 

 

自分的にはうどんも潰瘍性大腸炎には消化によくて、良い食べ物だとされていますけど。
うどんの味付けでいろいろ使うから
「それが刺激になるのでは?」
と思ったりするところがありますね。
だって、うどんを味付け0でそのまま食べる人なんていないでしょ…。

 

お菓子だって味付けしていないのなら、じゃがいもだったり小麦粉だったりコーンだったり。
実際、そのもの自体はそこまで悪くないと思うんです。
悪いのは、その味付けにあると自分は思っています。

 

 

 

 

シンプルなお菓子が気持ち安全

 

かっぱえびせんみたいな塩でちょっと味付けみたいなものなら、少しなら大丈夫っぽい気もします。
かっぱえびせんにも最近はいろいろな味のものがありますから、それほどいいお菓子にも思えませんけど。

 

かっぱえびせんでも、悪いものは悪いです。
お菓子は食べないほうが無難です。

 

 

たべっこ動物や、ビスコ。
赤ちゃん用のお菓子のハイハインなんかがいいかもしれません。

 

 

ハイハインを買ってまでお菓子を食べたいという人は少ないかもしれません。

 

でもハイハインあたりは、あると小腹がすいたときいいかもしれません。
ハイハインはたしかに味が薄いですが、普通においしいですし。

 

ハイハインにも乳酸菌が配合されています。
ハイハインも潰瘍性大腸炎が悪化どころか、潰瘍性大腸炎がよくなる可能性を秘めているお菓子だと思います。

 

自分的にはハイハインは、ビスコより潰瘍性大腸炎がよくなる可能性は高いと思います。
基本無理だと思いますけど。
(お菓子食べて、潰瘍性大腸炎がよくなったら万々歳ですよね…)

 

 

というか、赤ちゃんには
「消化によいものを食べさせたい!」
と思うわけですから。

 

腸が弱い潰瘍性大腸炎の人も、お菓子は赤ちゃんが食べるものにするべきなんですよ!!!

 

 

さっぱり系のお菓子。
手にとっても、手がべたつかないようなお菓子。
そういうのが理想です。

 

食べ物ではなんでもそうですけど、手にとってベタベタするものはよくないです。
お茶や無糖ヨーグルトなんかは、手についてもベタベタしませんよね。

 

 

 

もし潰瘍性大腸炎の人で、食べ物を食べても大丈夫なのかどうかわからなくなったら、その食べ物を手で触ってみてください。

 

そして手がどうなるのか観察してみてください。
その手の状態が、腸の状態と同じになります。

 

手がベタベタになるのなら、腸もベタベタになるということ。
手が油っぽくなるのなら、腸も油っぽくなるということ。

 

 

ただ辛い食べ物は、手にとっても変化がわからないかもしれません。
だからこそ辛い食べ物ってかなり危険です。

 

傷口に辛い食べ物を塗りつけることを想像してください。
考えただけで怖いですよね。

 

 

潰瘍性大腸炎の人が辛い食べ物を食べるというのは、傷口に辛い食べ物を塗りつけるようなものです。
食べないのが無難です。

 

自分も激辛ラーメン食べて、寛解状態だった潰瘍性大腸炎が一瞬で血便状態になって
「えええええ?」
とびっくりした経験があります。

 

 

 

ググってみた

「潰瘍性大腸炎 お菓子」
でネット検索して、いろいろ調べてみました。

 

 

なんかネイバーまとめで
「潰瘍性大腸炎でも食べられるお菓子」
みたいな記事があったんですけど。

 

頻繁に
「ヨーグルトマシュマロ」
の名前があげられていて笑いました。

 

いや、どういう基準なのかが謎ですし。
やたらおすすめしてきますし。

 

そもそも
【ヨーグルトマシュマロをそこまで食べたいと思わない】
と思うんですけど。

 

くそ!笑わせるなよ!!
むしろヨーグルトマシュマロ食べたくなって、ローソンに走りそうで怖い。

 

 

いやいやいやいやいや。
冷静に考えて…。

 

無理してヨーグルトマシュマロを食べるぐらいなら、お菓子食べないほうがよくないか?
というか、ヨーグルトマシュマロっていう存在をそこで知りました。
ヨーグルトマシュマロってそんなに健康食なの?

 

 

もうネイバーまとめは閉鎖してくれ…。
いや、その記事が悪いとかではなく、他サイトからパクりすぎでしょ。
ネイバーまとめの多くの記事は引用とかではなくパクりすぎなんだわ。

 

 

でもその潰瘍性大腸炎でも食べられるお菓子っていうネイバーまとめの記事は認めます。
パクりではない気がします。

 

だって食べられるお菓子に
「鹿児島名物【げたんは】」
とか知らんわ!!
どういうチョイスよ!!

 

 

医者に聞いてみろ!
「げたんは食べても大丈夫ですか?」
って。

 

医者も
「???」
と思うというか、鹿児島の医者ならわかるか。

 

くそ!
げたんはを食べてみたくなってくるわ!!
今度注文してみよう。

 

【げたんは販売店一覧はこちら】
げたんは

 

ほんと、潰瘍性大腸炎のサイトが、こういうサイトばかりだったら、もっとおもしろいんですけどねぇ。
なんかほとんどの潰瘍性大腸炎のサイトがテンプレ回答ばかりでつまらないというか。

 

結局ネイバーまとめではなくても、サイトの記事なんてほとんどのところがコピペみたいなものですから。
今回のネイバーまとめの
「潰瘍性大腸炎の人でも食べられるお菓子」
って記事は、なんかよかったです。

 

水ようかんとか、あたりめとか…。
お菓子のチョイスがしぶいなぁ。

 

 

 

 

 

お菓子は見た目やイメージで体に悪いのかどうかわかる

やっぱり見た目的に体に悪そうなお菓子ってわかります。
自分の感覚で、食べても大丈夫なお菓子なのかを判断するのは重要です。

 

 

おやつカルパスはNGです。
潰瘍性大腸炎が悪化するというより、気分が悪くなります。(潰瘍性大腸炎と関係ないだろ!)

 

昔おやつカルパスをパクパク食べていて気分が悪くなって食べるのをやめました。
なんか健康に悪そうなイメージが抜群ですよね。(管理人の主観です)

 

というか、なんでおやつカルパスってアマゾンで大絶賛されているのか謎です。
もっとうまいお菓子がたくさんあると思うんですけど。
アマゾン民っておやつカルパスが大好きすぎるでしょ…。
謎だわ。

 

【おやつカルパスのアマゾン口コミはこちら】
おやつカルパスレビュー

 

自分もアマゾンレビューにつられて、おやつカルパスをちょくちょく買っていたんですけど。
謎肉すぎるでしょ…。

 

 

ビスコあたりなら、結構大丈夫そうですよね。
あ、自分のイメージですよ。(管理人の主観です)

 

実際にビスコが潰瘍性大腸炎にそこまで悪影響がないのかは知りません。

 

 

 

自分の感覚を信じるのも大事なことです。

 

 

自分は食べた後にゲップがでて、ゲップの味が濃いものは危険だと思っています。
ゲップがでても、それほど味が強くないものなら、ある程度安心といったところでしょうか。

 

あくまでも、自分の判断ですけど。(こればっか)

 

 

 

 

スナック菓子は食べすぎてはいけない!自分を制限しよう

 

潰瘍性大腸炎でも悪化する悪化しないは別として、スナック菓子は普通に食べれます。
でも

 

食べすぎは絶対NG

 

です。

 

 

食べ始めたらとまらなくなるようなお菓子はやめておこう!


 

むしろ食べすぎなければ、どんなお菓子を食べても、潰瘍性大腸炎が悪化することはないと自分は考えています。
ちょっとした量で悪化するほど腸が弱くなると、もういろいろきびしいかと。

 

 

お菓子というのは
「ちょっとだけ食べよう」
と思っていても、実際少し食べたら
「もっと、もっと、食べたいよ〜」
となるから、ダイエットができないとも言われていますよね。

 

 

潰瘍性大腸炎でも
「少しだけ食べようと思っていたのに、気がついたら1袋食べてしまっていた」
そんなことにならないように気をつけてください。

 

 

あと、話がちょっと逸れますけど。
潰瘍性大腸炎の人にとっては、痩せるより太るほうが難しいと自分は思っているので。

 

潰瘍性大腸炎で太ったのなら、それってかなり良い傾向だといえるのかもしれません。
太りすぎは困りますけど。

 

 

むしろ痩せるって簡単なんですよ。
潰瘍性大腸炎の人ならわかると思いますけど、食べなければ痩せますからね。

 

でも太るって難しいです。
それは食べ放題に行っても、そこの食べ物を全部食べれないことからもわかるとおり
【人間食べれる量には限界がある】
わけですね。

 

そのことに気づけば、ダイエットしている人とか簡単に痩せれそうですけどね。
人間食べ過ぎることはできても、限界まで食べて、さらに食べるのは無理ですから。
食べることより食べないことのほうが、どう考えても簡単というか、できるでしょ。

 

ムーベンとか、ビジクリアとか飲んでいるときにはいつも思うわ!!

 

 

「こんなの、もう飲めない…無理…」
な感じで、おえおえ言いながら飲んでいるからなぁ。

 

今の世の中、うまいものであふれすぎているんだろうなぁ。(まとめ方が雑)

 

 

 

 

 

食べても大丈夫そうなお菓子を見つけよう

潰瘍性大腸炎は人によって差があるので

 

お菓子にも駄目なものと、あまり影響がないもの

 

そんな相性があると思っています。

 

 

いろいろ食べるのもどうかと思いますが、大丈夫そうなお菓子を見つけられると強いかと。
そこまでしてお菓子を食べるのもどうかと思いますが!
普通の人だって、お菓子なんてしょっちゅう食べたりするものではないでしょ!

 

そもそもお菓子と食事の境目がよくわからないところもあります。
菓子パンってお菓子なのか、食事なのかわからないですよね。

 

 

逆にいうと、食べた後におなかの調子が悪化したお菓子は、悪いイメージがついてしまって。
その後
「これ、どうしよう。食べたら、また悪化するかも」
とか思いがちになりますね。

 

ホワイトロリータを食べて最近おなかの調子が悪くなったんだよなぁ。

 

 

結構好きなお菓子だったんですけど。
最近は食べるのが怖いので、もう買わない可能性が高いです。

 

 

悪化が怖いのなら、果物をおやつ代わりにするのがいいと思います。
果物もいろいろ良いと言われていますけど、自分が食べて感じることは、言われているほどぱっとしないって感じですけどね。

 

 

果物が健康にいい論って、なんか
「本当か?単なる理屈では?」
なところに思うところがあるかな。

 

まぁ潰瘍性大腸炎の人にとっては、いちごとかキウイとかの種は消化に悪いから。
あーだこーだなんて言われていますけどねぇ。

 

 

簡単にいえば果物でも潰瘍性大腸炎が悪化する可能性は結構あると思っています。
多くの人が
「潰瘍性大腸炎には果物が良い」
と言っていますけど、どうも自分の感覚では果物を食べると、ややおなかの状態が悪くなることが多いです。
果物の多くが冷たいからかな?

 

 

果物がイマイチなら、ナッツ系かなぁ。
ナッツ系もこれまたぱっとしませんからね。

 

ナッツ系も消化に悪いということで、健康には良いとされていますけど。
潰瘍性大腸炎的には、結構NGな食べ物にあげられることがあるような…。

 

 

でもスナック菓子と比べれば、素焼きアーモンドなら腸には優しそうです。
ナッツ系は健康にいい食べ物だとも言われていますし。
潰瘍性大腸炎に悪くても、その他の点で体に良い結果がでるかもしれません。

 

 

ナッツ系も食べすぎには注意してください。
ナッツ系はネットでは
「健康にいいですよ」
とされていますけど、自分もナッツ系はよく食べていますけど
「健康に良いとは思えないな」
と感じます。

 

いや、無塩の健康によさそうなナッツを食べているんですよ。
それでもやっぱり、そこまで健康に良い効果があるとは思えないですね。

 

栄養豊富っていう点はうなずけますけど。

 

 

ご飯で満足するのが一番ですね。
お菓子系は、食べ過ぎないようにしましょう。

 

 

特に調味料・・・香辛料といえばいいでしょうか。
そういうものがふんだんに使われているお菓子は避けましょう。

 

オーソドックスな味の薄そうなお菓子を選択するのをおすすめします。
そんなお菓子は子供は喜ばないので、そうそう多くないんですけどね。

 

きなこ飴系がいいかもしれません。

 

 

まぁでもきなこ飴系も実際食べましたけど。
やっぱりお菓子で健康にいいものってほとんどないと思います。

 

いや、お菓子に限らず食べ物で健康にいいものなんて、米と納豆ぐらいしか安心できない気がします。
納豆もタレを入れすぎると悪影響がでそうな気がします。

 

 

うーん、でもやっぱりお菓子系はやっぱりプラスには働きません。
どんなに健康によさそうなお菓子も、お菓子というものは潰瘍性大腸炎にはマイナス要素しかないと思いますね。

 

 

でも、そのマイナス要素が少しなお菓子もあれば、大幅にマイナスにしてくれる危険なお菓子もあるので、そこは感覚で見抜きましょう。
食べた後ゲップをしたら、そのお菓子の味が口元に強く戻ってくるお菓子は危険です。

 

 

よくわからないのなら、自分の好きなお菓子を食べるのが吉かもしれません。
「どうせ悪化するのなら」
って気持ちなら、あまり食べたくもない無難なお菓子より。
潰瘍性大腸炎に悪そうでも、自分の食べたいお菓子を食べるほうがいいのかもしれません。

 

 

 

お菓子を食べなくても人間生きれる!

お菓子は食べなくても人間生きれますから!!
そして、そこまでものすごくおいしいお菓子というものも、最近はないような…。

 

どれもおいしいですけど、すっごくおいしいお菓子ってなんだ?
自分的にはハーベストかな・・・。
うーん、最近飽きてきているからなぁ。

 

 

あぁ、たまに無性にチョコレートを食べたくなります。

 

でもチョコレートって潰瘍性大腸炎にはよくないんですよねぇ。
潰瘍性大腸炎に悪いというより、腸によくないです。

 

自分はアトピーでもあるんですが、チョコレートを食べ過ぎると、皮膚に異常がでやすいことが多いですから。
不思議なものです。

 

 

ただ、これまたチョコレートも
「品質の良いチョコレートはカカオポリフェノールを配合していて健康に良い」
とされているんですよ。
つまりお菓子でも最高の質を求めれば、健康にいい可能性があるってことですよ。

 

 

潰瘍性大腸炎の人は、お菓子を食べるのなら

 

量より質を求めたほうがいい

 

かもしれませんね。
沢山の量があるお菓子より、少量で高いけどおいしそうなものを選んでみてはいかがでしょうか。

 

そのほうが原材料も健康に害が少なそうなものが多そうですし。

 

 

チョコレートも安いものは砂糖と油であーだこーだと言われていますけど。
高カカオの良質なものは、美容にいいとか楠田枝里子がそんなことを言っていませんでしたっけ?

 

別に高カカオとか抜きに
「私毎日チョコレートを食べているんですよ!」
な感じで美肌自慢をしていたんだっけかな。

 

それを見て、自分が単に
「それはおまえが良いチョコを食べているからでは?」
と思っただけか。

 

芸能人が食べるチョコと、一般人が食べるチョコは違うでしょ…。
どうせ芸能人が食べているチョコとか、フランス人あたりが作っているパティシエがあーだこーだのチョコだろ!

 

 

 

 

 

潰瘍性大腸炎のお菓子はさつまいもで決まり!!

さつまいもといった甘みのある野菜をお菓子変わりに食べるのをおすすめします。

 

 

だってお菓子を食べて、潰瘍性大腸炎にマイナスの影響がでるより、さつまいもといった甘みのある野菜を食べて、潰瘍性大腸炎にプラス効果がでたほうがうれしいじゃないですか!

 

あぁ、そうだわ、さつまいもに限ります。
長々と記事を書きましたが結論としては、さつまいもといった甘みある野菜をお菓子変わりに食べてください。

 

 

さつまいもって食物繊維が豊富で消化に悪いので、潰瘍性大腸炎にはあまりよくないとされていますけど。
便が固形になる感じは頼もしいですね。

 

まぁ便が固形になって、それが潰瘍性大腸炎が良くなっているとは限らないんですけど。
便が固形になると、なんとなく気持ちうれしくなりますね。

 

 

もちろんさつまいも味のお菓子はNGですよ!!

 

 

さつまいもを焼いたりふかしたりして食べてください。
変に料理にさつまいもを入れるより、そのままさつまいもを食べたほうがいいです。

 

親に
「さつまいもを食べれるようにしておいて」
と頼むのがいいと思います。
料理嫌いな親になると難しいかもしれませんけど。

 

あぁ、ドンキホーテにさつまいもとか売っているじゃないですか!!
最近はイオンのスーパーなんかでもさつまいもをよく見かけます。
それをお菓子変わりに食べるがおすすめです。

 

 

自分もさつまいもを食べたおかげで、軟便や下痢気味だった便が固形の便になりましたから。
もちろん、内視鏡検査の前の食べ物としては適さないと思いますけどね…。

 

 

潰瘍性大腸炎って若い人がなりやすいですが、お菓子大好きな子供がなるというより、高校生あたりからなりやすいと言われています。
そのぐらいの年齢なら、お菓子を食べなくても、甘みのある野菜や果物を食べれば十分だと思いますけどね。

 

潰瘍性大腸炎になる年齢って結構グルメな年齢でしょ?
「お菓子が食べれなくてつらい」という人より、「油っぽい食べ物が食べれなくてつらい」という人が多そうです。

 

 

 

管理人がよく食べるお菓子紹介

最後は潰瘍性大腸炎とか関係なしに、管理人が
「これはうまい」
と認めているお菓子を紹介しようと思います。

 

もう一度言いますけど。
これは潰瘍性大腸炎でも食べれるお菓子とかではありません。
ここで紹介したお菓子を食べて潰瘍性大腸炎が悪化しても知りません。

 

 

まず自分が認めているお菓子の1つは
【ブルボンのルマンド】
です。

 

 

 

理由は100円ほどで買えるのに、なんか高級っぽいお菓子っていう点ですね。

 

食後とかに、ついつい1本もぐもぐ食べています。
まぁこれだけを3本ぐらい食べると、なんか飽きますけど。

 

ちょっとしたときについつい1本食べたりしてしまいます。

 

 

食べ過ぎて飽きてしまったところがあるんですけどね。

 

 

でもルマンドは値段が安いから単なるお菓子に見られますけど。
ルマンドのことを知らない人からしたら
「このお菓子、値段が高いでしょ?」
と思わせるところがあると思います。

 

それが1袋13本いりだっけかな、それが100円ちょっとで買えるわけですからね。
1本10円もしないわけです。
安売りしているときは、100円でおつりが来たりするんだから、怖いお菓子です。

 

ブルボンのお菓子は、値段が安いので軽視されやすいですが。
どれもおいしいです。

 

 

 

管理人が認めているお菓子2

そして管理人が認めているお菓子の2つ目は
【ヤマザキのロールちゃん】
です。

 

 

 

これまた、値段が安いのに食べてびっくりおいしいなコストパフォーマンスの高いお菓子というか、パンというか。
洋菓子ですね。

 

【関連サイトはこちら】
ロールちゃんがおいしい

 

安いときは1本100円もしないのに
「洋菓子店のロールケーキよりうまくね?」
なポテンシャルを持っているのが怖いです。

 

たしかにモンテールのロールケーキと比べると、ふわふわ感が弱いですけど。
その分ボリュームがあって、1本まるまる食べると重くなるボリュームです。

 

というか、他のロールケーキが値段が高すぎるんだわ!
でもロールちゃんはなんちゃってロールケーキな感じですけど。
食べると、しっとりふわふわで値段を考えると大満足な洋菓子で好きですね。

 

ロールちゃんと熱い緑茶は自分の中ではおいしい組み合わせです。

 

 

あぁ、そうそう。
お菓子を食べるのなら、やっぱり飲み物は潰瘍性大腸炎に良さそうなものをチョイスしたいところですね。

 

熱いお茶しかないだろ!!!
というか、抹茶スイーツとかありますけど、そういうのうまいか?

 

スイーツ&抹茶はわかりますけど。
抹茶味のデザートとか、うまいとは思わないんですけど。
好みかぁ。

 

というか、やっぱり緑茶に甘いお菓子が相性抜群だな!
そしてお菓子が悪くても、熱い緑茶で潰瘍性大腸炎が安定する可能性は結構ある気がしますねぇ。

 

 

他にもいろいろ好きなお菓子はあるんですけど。
あげているときりがないので、ルマンドとロールちゃん。
この2つは自分が認めるお菓子として紹介してみました。

 

最後にもう一回言いますけど、ルマンドもロールちゃんも
「潰瘍性大腸炎でも食べれる」
ってわけではないです。
食べて悪化しても知りません。

 

ルマンドもロールちゃんも、全部食べるとおなかが重いので…。
自分は少しずつ食べるようにしています。
残すことを知らない人は要注意ですね。

 

結局は自分の好きなお菓子を少量食べるのが正解ってことなのかなぁ。


ホーム RSS購読 サイトマップ