痛くない血便で病院に行くべきか 潰瘍性大腸炎

【潰瘍性大腸炎】痛くない血便がでた!病院に行くべき?

体はどこも悪くないし痛くもないのに血便が出た

 

自分は潰瘍性大腸炎と判明する前は、血便がでていましたけど痛くなかったので放置していました。

 

当時は血便がでても、それほど悪いことだとは思っていなくて
「いつか血便も止まるだろ」
ぐらいに思っていました。

 

でもなかなか血便が止まらず、ネットで調べてみると
「血便は危険!大腸ガンの可能性もあるよ!」
みたいなことが書かれていたので、体はどこも悪くなかったのですが病院に検査に行きました。

 

で、結果「潰瘍性大腸炎」だったわけです。

 

 

 

血便がでても痛くないときはどうすればいい?

基本他のサイトを見ると
「血便がでたときは病院にいけ」
なんてことが書かれています。

 

まぁようは
「知った凝っちゃないから、病院に行ってどうすればいいのか聞けよ」
ってことです。

 

いやそういうわけではないんですが、基本他人事なので
「病院にいけ!」
みたいなことしか書かれていません。

 

 

例をあげると
「血便がでたとき、がんか痔なのかの見分け方」
というタイトルがついていて、その記事内容をみると、だらだらとよくわからないことが書いていて最終的に
「病院にいけ」
で終わっているサイトもあります。

 

自分はそういうサイトをみて、すっごいイライラしました。
結局他人事で、集めた情報を掲載しているだけでしかないですから。

 

そういうポンコツ的なサイトがネットには多いので、ほんと役に立たないと思います。

 

 

血便がでて病院にいって検査するのは大事なことです。
でも血便が病院に行って治るのなら苦労はないです。
病院に行ってわかることは、その病名ぐらいです。

 

 

でも血便がでたら、今後どうやって生きればいいのかは共通しています。
体に痛みはなくても、体を大事にすることが大事です。
特に体の中を大事にすることですね。

 

用は血便がでて、腸に異常がなくても、潰瘍性大腸炎でも、大腸がんだったとしても。
体を大事にすることは無駄にならないってわけですね。

 

むしろ
「異常がなかったから、今後も暴飲暴食OK!」
なことを思っていたら、いつか泣きをみるでしょ。

 

 

 

 

 

 

食事の内容を考える!辛い食べ物や濃い食べ物は注意

血便がでているのなら、体に異常はなくても

  • カレー
  • ラーメン
  • 油っぽいもの
  • お菓子

こういうものは危険です。

 

 

特に辛いものは超危険。
死活問題です。

 

自分は激辛カレーを知らずに食べて、真っ赤な鮮血の血便がでて
「えっ!?わが身になにが!?」
と驚きました。

 

 

でもこれは冷静に考えるとわかると思うんです。
腸が荒れているところに、唐辛子系のものを塗りこむ様子を想像すると恐ろしいですよね。

 

皮膚が荒れたところに、唐辛子を塗りこむのを想像すると怖いですよね。
カチカチ山かよ!
やけどをした狸に唐辛子を塗りこむウサギかよ!

 

だから、辛いものってこわいです。
辛いものを食べると、特に異常がない舌だってしびれるわけですからね…。

 

 

基本外食を控えて、できるだけ家で自炊するようにします。
外食は味特化で、健康についてはあまり考えられていないからです。

 

そりゃそうですよね。
健康にいい食べ物を出しても、まずかったらリピーターはつかないでしょ。
だから外食は基本、健康よりも味が重視されています。

 

 

和食を中心に食べるようにします。
それは日本人だからです。

 

日本人は和食を食べてきた歴史があるので、遺伝的にも和食が腸に優しいかと思います。
ただ塩分や砂糖はできるだけ控える食事を心がけます。

 

 

血便がでたのなら、食事内容を考えるのは大事なことです。
炊き立ての米に、納豆という日本人ならではの食事がおすすめです。

 

 

結局血便がでたのは、日本人らしくない食事内容にしたのが原因とも考えられます。
欧米化の食事ですね。

 

 

たしかに油っぽい食事はおいしいです。
でも和食がまずいってわけでもないです。

 

だから食事内容を変えるというのは、別に苦でもないですよ。
和食のおいしさを再確認できます。

 

 

 

おなかを冷やすことをしない

 

血便がでたら、おなかを冷やすことは危険です。

 

冷たい飲み物をごくごく飲むのは、普通の水でも注意です。
水に氷を入れて飲むだけでも、結構きついです。

 

なので温かいお茶が理想です。

 

 

寒さもおなかを冷やすので暖かい格好&暖かい環境が重要です。
眠るときも暖かい格好。
体を冷やさないことが大事です。

 

適度な運動をして基礎代謝をあげることも重要です。

 

 

血便がでたら、もう自分の体は健康体ではないと思ったほうがいいです。
人間体が冷えると体が動かなくなります。

 

それは腸も同じで、体が冷えると腸の働きも悪くなり、なかなか血便が改善されません。

 

 

逆におなかをあたためていると、便って固形のものがでやすいですよ。
自分は冷たいものを避けることで、軟便体質だったのが便秘体質になりましたからね。

 

だから、人間涼しいほうを好むかもしれませんけど。
おなかの調子が悪い人は、ちょっと暑いぐらいがちょうどいいと思います。

 

 

 

 

 

ストレスを溜めない

体はどこも悪くないのに血便がでる。
それはストレスの影響かもしれません。

 

ストレスってすべての病気に共通して原因としてあげられているので…。
まぁ病気の原因としてなんでもありだったりしますけど。

 

 

ストレスを受けないことって無理です。
生きていたら、ストレスは感じます。
自分は血液型がA型なので、特にストレスは受けやすかったりします。

 

なので、ストレスを受けることはしょうがないと考え、ストレスを溜めないようにします。
無理せずさっさと眠ることです。

 

人間眠ることで、ストレスは解消されます。
血便がでたら無理をせず、ゆっくり眠って体も心も休めることが大事です。

 

 

これはさっき書いた体をあたためるっていうのとコンボになるんですよ。
あたたかくして眠ることで、腸を健康にしつつストレスも解消できるわけです。
なので腸がやばいと思ったときは、眠るのがいい感じです。

 

 

 

血便がでて病院にいっても血便がとまるわけではない

多くのサイトは
「血便がでたら病院にいけ」
と書いています。

 

たしかに病院に行って、なにが原因なのか知るのは大事なことです。
でも、病院に行けば血便が治るわけではないです。

 

たしかに薬が処方されますが、病院に行くのはあくまでも検査目的になります。
ガンは早期発見なら助かる(可能性が高い)から、病院にいくわけ!
実際自分は潰瘍性大腸炎で薬も飲んでいますが、いまだに血便がでます。

 

 

血便を止めるためには、自分自身である程度努力することが大事です。
そうすることで、血便が止まるのかどうかはわかりませんが、少なくとも悪化することはないです。

 

 

血便がでて病院にいけば、すぐに大腸検査ができるわけでもないです。
予約しないといけませんし、大腸検査のための準備もあります。

 

腸内の中を掃除するために、大量の下剤を飲まないといけないんですよね。

 

 

だから、血便がでて病院にいっても、すぐにどうにかなるわけではないです。

 

 

血便がでているのなら、まずは自分でこれ以上腸内を悪化させないようにする必要があります。
痛くなくても、血便がでているというのは、腸が悪化していると考えられます。

 

腸が悪化していると、免疫力が落ちます。
肌にも異常がでやすいです。

 

いろいろ不安に思いますが、不安になったところでどうにもならないので、リラックスして自分の腸内を整える努力をしてください。

 

 

 

 

血便がでて「ガンかも」と不安になってもメリットがない

血便がでれば
「ガンかも」
と思うと思います。

 

ただ、実際ガンだったとしても、もうどうにもならないです。
手遅れです。

 

「ガンかも」と不安に思ったところで、なんの得もないです。
「ガンだったらどうしよう」と不安に思って、ガンが消えてくれれば苦労はないです。

 

でもストレスを溜めると、むしろガンになる可能性のほうが高くなります。

 

 

厳しい言い方ですが、自分も血便がでて「ガンかも」と思いましたが、だからどうなるということもありません。
そりゃつらいのはわかります。
不安なのもわかります。
自分がそうでしたから!

 

でもストレスを溜めるといいことがないので、血便がでてもリラックス。
今後、これ以上腸を悪化させないように、腸を大切にして生きるしかないです。

 

 

そして病院に行って内視鏡検査の予約&検査をして、検査結果を聞いて、今後どうすればいいのか医者と相談してください。
まぁ無責任な言い方になりますが、若いのならガンの可能性は低いと思います。

 

便秘気味や固形便で血便がでているのなら、切れ痔の可能性があるので様子見もアリだと思いますが。
下痢&軟便での血便は病院に行くのをおすすめします。
まぁ自分の体ですから、自由にしてくれー!(めんどくさくなった)

関連ページ

潰瘍性大腸炎の血便の色の危険度!真っ赤やピンク、黒いときもある
潰瘍性大腸炎の血便の色の危険度を考えます。血便は基本ピンク。真っ赤の血便や黒い血便は注意が必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ